• TOP
  • ワンファミBlog
2/22 ワンファミリーへ相談に来る方の最近の傾向
みなさん。
こんにちは。
ワンファミリー仙台です。

今日は、ワンファミリー仙台へ相談に来る方の最近の傾向についてお話したいと思います。

最近は、震災で仕事が無くなってホームレスとなった方からの相談が増えております。
彼らから話を聞くと、一度は見聞きしたことがある企業で派遣社員として働いていた経歴が有り、複数の資格を所有しているのですが、それでも仕事が無くホームレスとなってしまったと言われました。
このような相談が、まだまだ働きざかりの40歳代、30歳代の方たちから来ることも少なくありません。

今後このような相談を受けて対応していくことは、少なくないと思いますが、ワンファミリー仙台としては、当事者の方々が一日でも早く社会復帰できるよう支援を行っていきます。
[PR]
# by onefamily-sendai2 | 2012-02-22 16:15
2/21 緊急対応について
みなさん。
こんばんは。
ワンファミリー仙台です。

今日は、メールでの相談に対しての緊急対応についてお話したいと思います。
先日、ある方より「助けて下さい」というSOSのメールが来ました。
SOSの内容は、「所持金も底を尽きかけ行くところもないので助けてほしい」というものでした。
しかし、送信されてきたメールには、「電話番号」や「現在の居場所」が記載されてなく、その方と何度かメールでやりとりを行い、そこで、やっと仙台市内中心部のネットカフェにいることが判明し、お店の名前を教えてもらい、その方とお会いすることとなりました。

携帯電話など情報端末の発達とともに、今後このような相談や他にもtwitterやfacebookなどソーシャルネットワークからなどの違うアプローチで相談されるケースが多くなってくるのかもしれません。
当事者の方たちの現状や悩みも様々です。
状況によって臨機応変かつ柔軟に対応することをワンファミリー仙台では常に心がけています。
[PR]
# by onefamily-sendai2 | 2012-02-21 19:37
2/20 仙台市中心部の路上生活者の推移
みなさん。
こんばんは。
ワンファミリー仙台です。

今日は、仙台市中心部における路上生活者の推移についてお話をしたいと思います。
この震災を機に変わろうとしているようです。
震災前は、当事者の仲間の間での様々な情報の共有を行っており、面倒見の良い方もいたようです。
例えば、炊き出し・夜まわり・530活動(ゴミ拾い)など、もちろん仕事の情報もあったようですが、震災を境に状況は一変。
今まで仙台市中心部にいた当事者の方は以前からある情報を基に被災地の瓦礫撤去の仕事や仮設住宅の建設等に携わった方もいらっしゃいます。
これが、お互いに「情報の共有をされていた方々」。
震災後、仙台で新たに路上生活を始める方にとっては、この「情報共有されていた方々」の存在がないために、炊き出しや夜まわり・530活動(ゴミ拾い)などの情報が得られず、食糧の確保が難しい方が出てきているようだと、ワンファミリー仙台の巡回相談員からの報告があった今日でした。
巡回相談員は、こうした方に対し情報の提供などをしていきながら、ご本人が自立を望むようであればバックアップをしていく体制を整えています。

震災によって様々な仕事に携わり、当事者の方もその収入を基に自立してみようと志している方も少なからずいらっしゃるようです。
この震災で大きな転機を迎えようとしているなか、ご本人たちはどう捉えるか。
今後も私達は注意深く見守っていきたいと考えています。
[PR]
# by onefamily-sendai2 | 2012-02-20 22:33
2/17 ホームレス実数調査
こんにちは。
ワンファミリー仙台です。

先日2/15のホームレス実数調査実施でも触れましたが、路上生活をされている方々からヒアリングした調査の取りまとめを行っていました。

ワンファミリー仙台では、仙台市内の巡回相談と毎週木曜日に実施している530活動(ゴミ拾い)、週に1回食糧支援をしながら夜まわりを行っている宇都宮と多くの当事者の方と触れる機会があります。
皆さんのお話を聞いていると路上生活に至るまで各々の方が様々な背景があり路上生活をしているということが話の中から浮き彫りになってきます。
家族問題、債務関係、仕事に関することなど、背景にある様々な問題とご本人の今の状況と照らし合わせながら、今ワンファミリー仙台では巡回相談や530活動、宇都宮での夜まわりという支援活動を行っている中で、私たちの活動を通して路上生活から自立をしたいという方も最近では多くみられます。
私たちの活動が実を結んだ瞬間であり、これから新たなスタートをご本人と切ることになり、自立へ向けた第一歩です。
そのスタートを切ったあと、私たちはご本人の側を走るように伴走しながら様々な支援を行っています。
また、後日触れることとしますが、これが今求められている「伴走型支援」といわれるものになります。
[PR]
# by onefamily-sendai2 | 2012-02-17 17:49
2/16 530(ゴミゼロ)清掃活動
530(ゴミゼロ)清掃活動を行い、いつもより10人ほど多い41名の方にご参加いただきました。
まだまだ寒いですが、お集まりいただきありがとうございます。

本日のゴミ収集量は以下の通りです。

 燃えるゴミ     6袋
 空き缶       2袋
 空きペットボトル 1袋
 空きビン      1袋

2月も中旬ですが、まだまだ寒くて、凍ったゴミが地面にくっついていて
とても拾いにくいです。特にタバコの吸殻は、拾ったときにちぎれて
ボロボロになってしまいます。
今日は、特にタバコの吸殻が多かったので、大変でした。
[PR]
# by onefamily-sendai2 | 2012-02-16 13:18
,

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新の記事
2/14スタイル入る?530..
at 2018-02-14 14:00
2/10の清掃活動
at 2018-02-10 17:00
2/9の二日町清掃
at 2018-02-09 13:00
2/2の二日町清掃
at 2018-02-02 17:30
1/26の二日町清掃
at 2018-01-26 15:00
twitter
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブログトップ